【地球幸福度1位】コスタリカのおすすめ観光&アクティビティ7選

コスタリカは生物多様性の宝庫!

コスタリカ

北はニカラグア、南はパナマ、そしてカリブ海と太平洋に面した美しい海岸線をもつコスタリカ。四国と九州を合わせたより一回り小さい国土に、地球上の約5%を占める約8万7,000もの種が生息しています。コスタリカは、まさに生物多様性の宝庫のような場所です。

自然豊かなコスタリカの特徴は、中米随一のエコツーリズム先進国であること。エコツーリズムとは、「自然や文化といった地域資源を活かしながら、持続的にそれらを利用することを目指した観光のあり方」を言います。つまり、コスタリカでは、国土の4分の1を国立公園地域または自然保護区として指定するなど、環境保護に対する積極的な取り組みを行うことで美しい自然が守られる仕組みになっています。

また、コスタリカの地球幸福度はなんと堂々の第1位!政府主導の環境保護政策を筆頭に、平和を愛する国民性、豊かな自然と共存できる人々の暮らしがコスタリカを平和な国にしているのですね。
今回は、そんなコスタリカの魅力を大解剖していきます!

火山の生命力が凄い「アレナル火山」

アレナル火山

コスタリカのシンボル、アレナル火山。コスタリカの中で最も活発な活火山として有名で、運が良ければドクドクと流れ出る溶岩を見られるかも…?火山の麓にあるラ・フォルトゥナという街と一緒に効率よくまわりたい方には、ツアーがおすすめです。

コスタリカの首都サンホセから車で約3時間と好アクセスなので、日帰り観光もできちゃいます!

パリのオペラ座を彷彿とさせる「コスタリカ国立劇場」

コスタリカ国立劇場

コスタリカ国立劇場は、コスタリカの首都サンホセにあります。1897年に完成した新古典主義建築の建物です。
劇場のまわりにある広場は、観光客や地元の人たちでいつも混雑しています。また、コスタリカで戦争が発生しないのは、コスタリカで内乱が起こらないのはこの劇場の窓を割りたくないからだとか。コスタリカ国立劇がどんなに国民に愛され、大切にされているかわかりますね。

劇場の美しい外観を眺めるだけでもうっとりしますが、入場料を払って内部に入れば、豪華な調度品やインテリアを見学することができます。さらに素敵なカフェまであるのでゆったり休憩もできます。

さらにおすすめしたいのが、劇場で年中催されているミュージカルやコンサートに出かけること。パリのオペラ座を模して建造されたと言われているこの観光地で、素敵なショーや音楽を鑑賞してみてはいかがですか?

熱帯植物に囲まれた極上空間…「タバコン温泉」

タバコン温泉

先ほどご紹介したアレナル火山の麓には、コスタリカならではの火山エネルギーを利用した温泉スパが点在しています。ファミリー向けやテーマパーク風などなど、種類もたくさん。その中でもやはり一番人気は、コスタリカ最大で老舗のタバコンリゾートです!日本にあるものとは比べ物にならないビッグスケール、そしてコスタリカが誇る豊かな熱帯植物の空間に様々な温泉があります。

ジャングルの中の渓流、段々滝の温泉、いくつもの工夫を凝らした湯船、プール、そしてプールに併設されたバー。温泉に浸かったままカクテルを飲むなんて、これはもう極楽ですよね!温泉に森林浴、また別料金でビュッフェスタイルの食事も楽しめるという、至れり尽くせりの観光スポットです。

ただ、入浴には水着の着用が必要なので事前に水着を用意して行きましょう。

ナマケモノやイグアナに出会える「マヌエル・アントニオ国立公園」

マヌエル・アントニオ国立公園

太平洋に面するマヌエル・アントニオ国立公園は、首都サンホセからバスで約3時間半のところにあります。コスタリカに生息する4種類のサルのうち、クモザル以外の全てをここで見ることができるというお得感満載の公園!他にもナマケモノやイグアナ、ハナグマ、アライグマなど日本では見られないような動物がたくさんいるため飽きることがありません。ガイドさんに案内してもらいながらの散策ですとなかなか見つけられない珍しい種の動物にも出会えるとか!

また、近くの綺麗なビーチではサーフィンなどのマリンスポーツも楽しむことができます。
賑やかなビーチでしたら公園外にあるレストランやショップが並ぶストリートの前にあるビーチで、落ち着いたビーチでしたら公園内にあるプライベート感いっぱいのビーチで楽しみましょう!

滝のまわりをキャノピーで走り抜けよう!「ラ・フォルトゥーナ滝」

ラ・フォルトゥーナ滝

アレナル火山の麓の街ラ・フォルトゥーナからすぐのところにある、落差およそ70mほどの豪快な一本滝です。この観光地の魅力は滝つぼで泳げること!

また、ラ・フォルトゥーナ滝では、中米最長と言われるキャノピーというジップラインで滝の中を滑走したり、ウォーターリフティングで水の中を進んでいくは爽快でスリリングなアクティビティも充実!

思わず写真を撮りたくなるような絶景と共に、遊び心をくすぐられるようなワイルドなアクティビティを楽しみましょう!

珍しい動植物とアクティビティが魅力の「コルコバード国立公園」

コルコバード国立公園

コルコバード国立公園には人の手が加えられていない熱帯雨林が生い茂ります。約400種類もの鳥類のほか、ジャガー、オオアリクイ、バクなどのなかなか見られない動物や熱帯にしか生息しない珍しい植物がたくさん!

また、カラフルなコンゴウインコが最も多く生息するスポットでもあります。訪れた際にコンゴウインコの群れが空を飛んでいる光景を見ることができたらそれはもう美しいでしょうね。

国立公園の近くには、シュノーケリングやスキューバダイビングなど種類豊富なアクティビティが用意されています。コスタリカの大自然を思い切り楽しみましょう!

幻の高貴な鳥「ケツァール」を拝もう「モンテベルデ自然保護区」

モンテベルデ自然保護区

モンテベルデ自然保護区は、サンホセの途中にあり太平洋に面したコスタリカのリゾート地です。コスタリカの首都サンホセから約4時間のところにあります。豊かな自然がありながらも観光しやすい環境が整っているため、気軽に散策できるので人気のスポットです。

見どころは熱帯雲霧林が作り出す独特の生態系!雲霧林という名前の通り、雲と霧が湿度の高い密林を作り出しています。他では見られない多種多様な動植物に出会うことができます。

保護区内にはスカイウォークやキャノピーから様々な角度で森林浴が楽しめるので訪れる人を飽きさせません。ちなみに、先ほどご紹介したラ・フォルトゥーナからモンテベルデまで、ボートで湖を渡って4輪駆動車で山を越えるツアーがあるなど楽しみ方が盛りだくさんです!

11月~5月のシーズンにモンテベルデを訪れた方は、世界一美しい鳥「ケツァール」が見られるかもしれません。「ケツァール」はエメラルドグリーンの頭に真っ赤な腹、しなやかに羽ばたく羽が印象的な小さな鳥です。古代アステカでは最高位の聖職者と王だけがケツァールの羽毛を身につけることを許されたとか。長い飾り羽を携えながら空を舞う姿は一度見たら忘れられない美しさです。観光ガイドをつけて幻の鳥をぜひご覧になってくださいね。

コスタリカで安らぎの旅を!

いかがでしたか?自然いっぱいのコスタリカでは、そこでしか見られない珍しい鳥や動物、そして手つかずの雄大な自然で心も身体も癒される旅にしましょう!Ooohでは現地に詳しい旅のプロが、チャットを通してあなたの希望に合わせて旅行プランをご提案します。チャットは無料で利用できますので、ぜひお気軽に相談して下さいね。

チャットでコスタリカ旅行の相談が無料でできるOooh

>海外旅行の無料チャット相談「Oooh」

海外旅行の無料チャット相談「Oooh」

"簡単チャットで無料相談"
現地在住の旅のプランナーがあなたに合わせた旅行プランを提案から手配までしてくれるサービスです。

忙しいあなたでも旅プランナーと一緒に希望通りの旅を実現できます!