ニュージーランドのおすすめホテル・移動手段まとめ

豊かな自然に恵まれた南半球に位置する国、ニュージーランド。3,000m級の山岳美と英国的な田園風景が広がる南島と、温泉や先住民マオリの文化でも知られる北島の二つの島からなっています。多くの魅力的な観光スポットが数多くあり、何度でも訪れたくなる国です。
そこで今回はニュージーランド旅行を考えていらっしゃる方必見、おすすめのホテルや移動手段についてご紹介します。

 

厳選!ニュージーランドのおすすめホテル

さっそく素敵なひとときを過ごすことができるおすすめホテルを、厳選してご紹介します。

(1)グランド ミレニアム オークランド(Grand Millennium Auckland)

マイヤーズパークの北側近く、マヨラル通りとヴィンセント通りとが交差する場所に位置するホテルです。エントランスは大きなガラス張りになっており、開放的な外観が印象的です。ロビーは広々とした空間で、複数の間接照明で照らされ高級感が漂っています。ウッド調の家具が配された客室は、ストライプの家具が配置されており、落ち着いた雰囲気を味わうことができます。日本食のレストランがあるのが嬉しいです。

◎詳細情報
所在地:1010 71 Mayoral Drive Auckland
客室数:452室
アクセス:オークランド国際空港から車で約20分
公式HP:https://www.millenniumhotels.com/ja/auckland/grand-millennium-auckland/

 

(2)ハートランド ホテル オークランド エアポート(Heartland Hotel Auckland Airport)

青い屋根を配した黄色い建物が目印であるホテルです。客室はストライプ柄の家具ををあしらったカジュアルなスタイル。

 

この投稿をInstagramで見る

 

うよ(@uyo74)がシェアした投稿

◎詳細情報
所在地:14 Airpark Drive, Mangere, Auckland 2022, NEW ZEALAND
客室数:141室
アクセス:オークランド国際空港から車で約5分
公式HP:https://www.scenichotelgroup.co.nz/locations/new-zealand/auckland/heartland-hotel-auckland-airport/japanese

 

(3)イビス ウェリントン ホテル(ibis Wellington hotel)

賑やかなラムトンキーに近いウェリントンの中心部にあり、国会議事堂、TSBアリーナ、ウェストパックスタジアムなどに徒歩で行くことができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Noorhayati Abdul Rahim(@aryati70)がシェアした投稿

◎詳細情報
所在地:153 Featherston Street, Wellington, Wellington 6011, NEW ZEALAND
客室数:200室
アクセス:ウェリントン国際空港から車で約18分
公式HP:https://www.wellingtonnz.com/visit/accommodation/ibis-wellington/

 

(4)ペッパーズ ブルーウォーター リゾート(Peppers Bluewater Resort)

ホテルからテカポ湖と南アルプスの景色を一望できるリゾートホテルです。湖のほとりに建つロッジをイメージした建物はリゾート感満載です。ターコイズブルーとホワイトを基調にしたインテリアはさわやかです。デカポの自然を思う存分満喫することができます。

◎詳細情報
所在地:State Highway 8, Lake Tekapo, Canterbury 7945, NEW ZEALAND
客室数:142室
アクセス:デカポ湖から徒歩2分
公式HP:https://www.peppers.co.nz/bluewater/

 

(5)ホテル 115 クライストチャーチ(Hotel 115 Christchurch)

クライストチャーチ中心部に位置し、観光にとても便利です。ロビーや廊下にはカラフルな色遣いが施されています。部屋のインテリアもこだわり抜かれており、非日常を味わえることでしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hotel 115(@stayat_hotel115)がシェアした投稿

◎詳細情報
所在地:115 Worcester Street, Christchurch, Canterbury 8011, NEW ZEALAND
客室数:38室
アクセス:クライストチャーチ駅から車で約7分
公式HP:https://hotel115.co.nz/

 

(6)ノボテル タイヌイ ハミルトン(Novotel Hamilton Tainui)

街の中心部ワイカト川の岸に位置し、バスターミナルやスカイリバーサイド エンターテイメントセンターに隣接しています。館内には、フィットネスセンターやサウナのほか、マッサージ施設も併設しており、ゆったりと疲れを癒すことができるでしょう。また受賞歴のあるレストランも入っており、現代風のヨーロッパ料理が味わえます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Caleb Walsh(@cab_creative)がシェアした投稿

◎詳細情報
所在地:7 Alma Street, Hamilton, Waikato 3204, NEW ZEALAND
客室数:177室
アクセス:ハミルトン国際空港から車で約30分
公式HP:https://all.accor.com/hotel/2159/index.ja.shtml

 

(7)ザ デューク オブ マールボロー ホテル(The Duke of Marlborough Hotel)

ニュージーランドで初めて酒類の販売許可を取得した歴史あるホテルです。1階部分にテラスを設けた白い低層の建物です。客室も白を基調とした内装で上品にまとめられています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

chopperdtla/PS(@steenbojsenmoller)がシェアした投稿

◎詳細情報
所在地:0255  Russel35 The StrandBay of Islands
客室数:38室
アクセス:ベイ オブ アイランズ空港から車で約1時間
公式HP:https://www.theduke.co.nz/

 

ニュージーランド内の便利な移動手段

お次にニュージーランド国内の便利な移動手段についてご紹介します。滞在期間や予算に合わせて、ベストな手段を選んでくださいね。

ニュージーランドの鉄道

(1)レンタカー

家族連れや自然たっぷりなエリアでの観光におすすめな移動手段です。日本と同じ左側通行なのも嬉しいポイント。レンタカーを借りる際には、「国外運転免許証」とパスポート、クレジットカードの3点が必要です。ちなみにニュージーランドは車社会で、ほとんどの社会人が車を持っています。

(2)長距離バス

それほど大きな総面積ではないニュージーランドでは、長距離バスでの旅行がスタンダードになっています。車内はWifiが完備されており、広々シートに景色を楽しめる大きな窓もあり、快適にすごすことができます。

(3)列車

景色をのんびりと楽しみたい方にお勧めしたいのが列車です。美しい壮大な景色を観ながら、食堂車両でご飯を食べてる機会は日本では味わえません。バスよりもルートが少ない上に一日一便しか運行していないので、利用する際はスケジュール管理に十分注意してください。

(4)自転車

オークランド市内など、近い場所での移動では徒歩及び自転車での移動がコストもかからず、時間の短縮にもなりおすすめです。ニュージーランド人にとって自転車は、運動などに利用するマウンテンバイクが主流で、日本で人気の「ママチャリ」はほとんど見かけません。オークランドの街中には、観光者向けに乗り捨て自転車の貸し出しがあり、観光客を中心に利用している人をよく見かけます。

 

ニュージーランドに行こう!

いかがだったでしょうか。今回はニュージーランドのおすすめホテルや便利な移動手段をまとめてご紹介しました。ぜひニュージーランドを心ゆくまで楽しんでくださいね。
Ooohでは現地に詳しい旅のプロが、チャットを通してあなたの希望に合わせて旅行プランをご提案します。チャットは無料で利用できますので、ぜひお気軽にご利用くださいね。

チャットでニュージーランド旅行の相談が無料でできるOooh

>海外旅行の無料チャット相談「Oooh」

海外旅行の無料チャット相談「Oooh」

"簡単チャットで無料相談"
現地在住の旅のプランナーがあなたに合わせた旅行プランを提案から手配までしてくれるサービスです。

忙しいあなたでも旅プランナーと一緒に希望通りの旅を実現できます!