キルギスのおすすめホテル・移動手段まとめ

“中央アジアのスイス”とも呼ばれる、山岳の国キルギス。
日本ではまだまだなじみのない国ですが、旧ソ連圏では氷河をたたえる天山山脈や美しい湖の数々、騎馬民族を育む雄大な草原など、大自然の恵みをこれでもかというくらい感じられる魅力たっぷりの場所です。
今回はキルギス旅行を考えていらっしゃる方必見、おすすめのホテルや、首都ビシュケクからの移動手段についてご紹介します。

1.キルギスのおすすめホテル

(1)首都ビシュケク

ブラナの塔

キルギスの首都ビシュケクは、札幌と概ね同じ北緯43度に位置する山々の美しい町。
町全体がまるで公園のようで、キルギス人、カザフ人、ロシア人など多くの民族が暮らしています。
また、ビシュケク近郊のみどころとしては、世界遺産にも登録されている「ブラナの塔とバラサグン遺跡」や、「アク・ベシム遺跡」などがあります。

◇ハイアット・リージェンシー(Hyatt Regency Bishkek)

5つ星の超高級ホテルで、設備・サービスともに一流といわれる「ハイアット・リージェンシー」。
全エリアでWi-Fiが完備されているのでとても便利です。
ホテルはビシュケクのビジネス街や政府機関が集まる地区、そしてキルギス共和国オペラハウスや美術博物館がある文化の中心地にあり、アクセスの良さも魅力的。

〇詳細情報
電話番号:661234
客室数:178室
公式HP:https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/kyrgyzstan/hyatt-regency-bishkek/bishk

◇アク・ケメ(Ak Keme)

町の南側に位置する、近代的な4つ星高級ホテル「アク・ケメ」。
屋外・屋内プールやジム、ビジネスセンターなど充実した設備が魅力的なホテルです。11階にあるバーからの眺めは抜群で、こちらも全エリアでWi-Fiが完備されています。

〇詳細情報
電話番号:905353
客室数:138室

◇シルクロード・ロッジ(Silk Road Lodge)

閑静な住宅街のなかにひっそりと佇む4つ星高級ホテル「シルクロード・ロッジ」。
サウナやプールなど充実した設備のほか、室内設備も充実しており、旅の疲れを癒すには最適。全エリアでWi-Fiの完備があります。

〇詳細情報
電話番号:324889
客室数:28室

◇ビシュケク・ブティック(Bishkek Boutique)

小規模ながらも清潔感があり、設備が整っているホテル「ビシュケク・ブティック」。
落ち着いた色彩のロビーなど、シックでモダンな雰囲気が魅力的です。近くにスーパーマーケットがあるのも、旅行者には嬉しいポイント。無料のWi-Fiもあります。

〇詳細情報
電話番号:593312
客室数:25室
公式HP:https://www.bishkek-hotel.com/en/

◇アルピニスト(Alpinist)

ビシュケクⅡ駅の近くにある、山小屋風のホテル「アルピニスト」。
夏は中庭でお茶や食事を楽しむことができます。また、内装はこだわりが感じられ、客室にはキルギスらしいデザインのインテリアが。
近くにスーパーマーケットがあり、全エリアでWi-Fiが完備されています。

〇詳細情報
電話番号:595647、699621
客室数:19室
公式HP:http://www.alpinist.kg/

(2)イシク・クル湖

イシク・クル湖

天山の銀嶺に縁どられた“中央アジアの真珠”、イシク・クル湖。
この湖は多くの謎に包まれていることで知られており、世界でも有数の高山湖であるにも関わらず不凍湖であるといった事実や、湖底に沈んだ集落の謎は多くの旅人の心を掴んで放しません。
おもなみどころとして、イシク・クル湖岸で最大の避暑地「チョルポン・アタ」や、天山山脈への登山基地「カラ・コル」などがあります。

◇クララ(Klara)

自宅の離れを旅行者に提供している、非常にアットホームなゲストハウス「クララ」。
ボコンバエバ村にあり、中心部から近い立地の良さが魅力。Wi-Fiも完備されています。

〇詳細情報
電話番号:(394)791945

◇マツノキ(Matsunoki)

カラ・コルにあるゲストハウス「マツノキ」。
地元出身の主人と日本人妻が経営しており、要予約の日本食が好評。キルギス風の木造建築のゲストハウスで、デッキからは美しい眺めを楽しむことができます。
中心部から近く、Wi-Fiも完備されています。

〇詳細情報
電話番号:996778321923
客室数:9室

(3)オシュ

スレイマントーから見たオシュ

キルギスの南部に位置する、ビシュケクに次ぐ第二の都市、オシュ。
世界遺産にも登録されている「スレイマン・トー聖山」はオシュのシンボルとして知られています。そのほかのみどころとしては、カラ・ハン朝の古都として繁栄した「オズギョン」があります。

◇ペキン(Peking)

オシュの町の中心部にある中華系ホテル「ペキン」。
明るい雰囲気のホテルで、同じ建物内に中華料理のレストランもあります。客室内でのWi-Fiも完備されています。

〇詳細情報
電話番号:78273
客室数:39室

◇クリスタル(Crystal)

バザールのそばに位置する3つ星ホテル「クリスタル」。
いろいろなタイプの部屋があり、シャワー・トイレが共同の部屋もあります。
Wi-Fiが完備されています。

〇詳細情報
電話番号:78361
客室数:31室

2.首都ビシュケクからの移動手段

マナス王像

ここでは、キルギスの首都ビシュケクから国内・国外の各都市への移動手段としてバス、飛行機、列車の3つをご紹介します。

(1)バス

ビシュケクの西バスターミナルからは、カザフスタンのアルマティ、タラズやシムケント行きの国際バスが出ていて便利。国内のチョルポン・アタ、カラ・コル、ナリン行きのバスも多数あります。
さらにアルマティ、チョルポン・アタ、カラ・コル、タラズへはミニバスの運行も。こちらは客が集まり次第の出発となっています。
また、オシュ行きのシェアタクシーはオシュ・バザールから出ています。

(2)飛行機

国内線はオシュと結ばれており、毎日数便が運行しています。
国際線はトルコのイスタンブール、中国のウルムチ、ロシアのモスクワから毎日便があり、ウズベキスタンのタシケントから週に3便、タジキスタンのドゥシャンベからは週に2便の運行があります。

(3)列車

国内線はトクマクまで運行。
国際線は所要時間約72時間のモスクワ便が週に2便あります。

キルギスに行こう!

いかがだったでしょうか。今回はキルギスのおすすめホテルやビシュケクからの移動手段をまとめてご紹介しました。ぜひキルギスの旅を心ゆくまで楽しんでくださいね。
Ooohでは、皆さま一人ひとりのご要望に合わせた旅のプラン作りのお手伝いをさせていただいております。些細なことでも構いませんので、ぜひお気軽にご相談ください。

チャットでキルギス旅行の相談が無料でできるOooh

>海外旅行の無料チャット相談「Oooh」

海外旅行の無料チャット相談「Oooh」

"簡単チャットで無料相談"
現地在住の旅のプランナーがあなたに合わせた旅行プランを提案から手配までしてくれるサービスです。

忙しいあなたでも旅プランナーと一緒に希望通りの旅を実現できます!