【用語集】ベトナム旅行に行くなら覚えておきたい挨拶やお礼など

美味しい食事と日本の昔を彷彿とさせる街並みが魅力のベトナム。近年日本でも人気の旅行先となっています。英語が伝わる場所が増えて来たとはいえ、まだまだ旅行に行った時には現地の言葉でないと意思が通じないところも多くあります。
海外旅行での醍醐味の一つに現地の方との交流があるのではないでしょうか。さらっとワンフレーズ話すだけでもぐっと距離が縮まるはずです。今回はベトナムに旅行した際に覚えておきたい用語をまとめて紹介します。

 

目次

ベトナム旅行で注意すべきこと

ベトナムの交通

ベトナムの治安は比較的良いとされています。近年旅行者が増えるにしたがい、スリ、ひったくり、客引きといった軽犯罪は増えている傾向にありますので、ベトナムに旅行に行った際には十分に注意が必要です。以下、ベトナムに旅行した際に注意したいポイントをまとめました。

(1)タクシー

ベトナムはホーチミンにもハノイにも地下鉄がありません。もちろんそれ以外の主要な都市部も同様に地下鉄がないため、交通手段はタクシーが中心となります。しかし、こうした海外旅行者の需要を前提にいわゆる「ぼったくりタクシー」が横行しているのも事実です。その為、ベトナムを旅行する際には、しっかりとしたタクシー会社を見極めて乗車することが重要。またメーターがしっかりと動いているのかも確認するようにしましょう。

(2)スリ、ひったくり、置き引き

ベトナムで最も頻発する犯罪がこれらです。スリは小さな子供が物乞いをしている際や、露出の高い女性が近寄って来た際に被害に遭うことがあります。ひったくりは、バイクで追い越しぎわにバックや財布をひったくるというのが典型的な手口です。リュックや肩掛けは体の前で持つようにしましょう。また、空港や買い物中に荷物を足元に置いていたら、盗難にあったというケースも極めて多いです。ベトナム旅行の際は携行品の管理には十分ご注意ください。

(3)食中毒

日本に比べるとまだまだベトナムは衛生環境が良いとは言えません。その為、日本人がベトナム旅行でかかりやすい病気が急性胃腸炎(嘔吐・下痢)です。予防策としては、極力生の野菜や果物は口にしない、水道水も口にしないことです。またお店で提供される氷も安全とはいえないので、なるべく取り除くようにすると安全です。食堂や露店では食器も不衛生ですので、使用する前にはティッシュなどで拭いて綺麗にしましょう。

 

ベトナム旅行で使える挨拶

ベトナムの挨拶

(1)Xin chào(シン チャオ):おはよう・こんにちは・こんばんは

「おはよう」「こんにちは」「こんばんは」全ての挨拶の意味があり、この一言で伝えることができます。

(2)Chào anh/chi/em (チャオ アイン/チー/エム):丁寧な挨拶

全てXin Chao(シンチャオ)と同じ意味です。それぞれ以下のように区別して使います。
Chao anh:年上の男性に対して使う言葉
Chao chi:年上の女性に対して使う言葉
Chao em:年下の男性と女性に使う言葉
年齢の上下関係を重んじるベトナムでは、挨拶でもでしっかり使い分けなければなりません。シンチャオとの大きな違いは、相手との距離感です。外国人からChao Anh, Chao Chiなどの、年齢による使い分けのされた挨拶を聞いたベトナム人はきっとで喜んでくれるでしょう。

(3)Dạ(ヤァッ):はい/Không(ホン):いいえ

何かを聞かれた時に応えられるように覚えておくと便利です。

(4)Khỏe không(コエコン?):お元気ですか?

英語で「How are you?」のように気軽に使うことができます。こちらが外国人と分かれば、ベトナム人は「コエコン?」と言って挨拶してくることも多いでしょう。

(5)Tôi là người Nhật Bản(トイ ラー グイ ニャッバン):私は日本人です

よくどこの国の人か聞かれることがありますが、日本人だと分かると高額な値段を付けられることもあるので注意が必要です。

(6)Hẹn gặp lại(ヘン ガップ ライ):またね

直訳すると、「また会う約束をしよう」という意味です。

 

ベトナム旅行で使えるお礼

ベトナムの果物

(1)Cảm ơn(カム オン):ありがとう

先ほどの挨拶と同様、相手の年齢に応じてCam on(カム オン)の後に、「anh/chi/em(アイン/チー/エム)」をいれると良いでしょう。Cam on anh, Cam on chiというような言い方になります。例えば、年上の女性にお礼を言うときは「Cam on chi!」と言ってみてください。照れ笑いで喜んでくれるはずです。後ろに沢山と言う意味のあるnhieu(ニュウ)をつけると、「とてもありがとう」という意味になります。

(2)Không có gì(コン コー ジー)どういたしまして

直訳すると「何もありません」という意味です。そこから「どういたいまして」の用法で使われています。

(3)Xin lỗi(シン ローイ):ごめんなさい

日本語と同じようにすみませんの意味もあるので、お店の人を呼ぶ時にも使うことができます。

(4)Cảm ơn rất nhiều(カムオン ラットニュウ):本当にお世話になりました

色々なお世話をしてもらいその人に感謝する時に使います。

(5)Ngon quá (ゴーン クワー): おいしい

料理が美味しかった時に使ってみましょう。きっと喜ばれるはずです。

 

ベトナム旅行に便利なフレーズ

ベトナムの料理

(1)Bao nhiêu tiền?(バオ ニィオウ ティエン):いくらですか?

買い物で使えるフレーズです。ベトナムのローカルな市場などで買い物する場合は値段交渉が必要です。通貨の数字が大きいので間違えないように注意しましょう。

(2)giảm giá(ザムザー):安くして!

観光客だと分かると高く値段設定されるのが一般的です。値段を下げてもらいたいときに使ってみましょう。

(3)Cho tôi xem menu.(チョー トイ セム メヌー):メニューを見せてください

(4)Không cay.(ホン カイ):辛くしないでください

ベトナム料理は辛い味付けが多いので、辛いのが苦手な方は、注文する時にスタッフに伝えましょう。

(5)tính tiền(ティンティエン):お会計お願いします

(6)Món nào ngon?(モン ナオ ンゴン):どの料理がおいしいですか?

ベトナムと言えば料理。現地の人に一番のオススメを聞いて注文するのも良いですね。どの料理を食べるか迷ってしまったときにぜひ使ってみてください。

(7)Toilet ở đâu?(トイレッ オー ダウ):トイレはどこですか?

(8)đi xuống(ディスオン):降ります

タクシーで使えるフレーズです。

 

まとめ

いかがでしたか?今回はベトナム旅行の際に使える用語を紹介しました。ぜひベトナムを訪れた際は積極的に使って、現地の方とコミュニケーションをとってみてください。より旅が楽しくなるはずです。
Ooohでは現地に詳しい旅のプロが、チャットを通してあなたの希望に合わせて旅行プランをご提案します。チャットは無料で利用できますので、ぜひお気軽に相談して下さい。

チャットでベトナム旅行の相談が無料でできるOooh

>海外旅行の無料チャット相談「Oooh」

海外旅行の無料チャット相談「Oooh」

"簡単チャットで無料相談"
現地在住の旅のプランナーがあなたに合わせた旅行プランを提案から手配までしてくれるサービスです。

忙しいあなたでも旅プランナーと一緒に希望通りの旅を実現できます!