タイ、ピピ島の見どころと魅力

タイのリゾートアイランド「ピピ島」をご存知でしょうか?映画好きの人ならご存知の方も多いかと思いますが、レオナルド・ディカプリオ主演の映画「ザ・ビーチ」の舞台となった場所として有名ですよね。「ピピ島」とは「ピピ・ドン島」や「ピピ・レイ島」など6つの島の総称で、プーケットから船で約2時間ほどでアクセスが可能です。基本的にはツアーに参加してアイランドホッピングをするのが一般的。
今回はアンダマン海上に浮かぶサンゴ礁の楽園、ピピ島の見どころと魅力をご紹介致します。次のバカンスは、ぜひピピ島へ出かけましょう。

 

1.タイ ピピ島って?


Photo by Humphrey Muleba on Unsplash

プーケットから南東へ48kmの距離に位置するピピ島。「ピピ・ドン島」や「ピピ・レイ島」など6つの島から形成されており、最も有名なのは島の中でも最大の「ピピ・ドン島」です。ホテルやレストラン、ダイビングショップなどが集結していて、ここが旅行の拠点となります。ピピ島へのアクセスは、プーケットまたはクラビから船で約2時間ほどです。

 

2.タイ ピピ島のベストシーズン

ベストシーズンは乾季である11月〜4月。エメラルドグリーンの美しい海が広がります。

■乾季(11月〜4月)

乾季はほとんど雨の降らない季節で、この期間がベストシーズンと言えます。気温は12月〜1月は約20度、2月〜3月が約25度と最も過ごしやすく快適でしょう。

■暑季(5月〜6月)

タイで最も気温が上がる季節で、毎日灼熱の暑さが続きます。日中の気温は約35度〜37度で、中には40度を超える日もあるほど暑くなります。

■雨季(7月〜10月)

降水量が最も多く、雨の日が続きます。気温は暑季とそれほど変わりませんが、特に9月は1日に1度はバケツをひっくり返したかのようなとても強いスコールが降ります。ずっと降り続けることはなく、大量に降った後はピタっと止んで晴れることが多いです。晴れている時はとても日差しが強いので、日焼け対策は万全に!

 

3.タイ ピピ島で体験したいこと

(1)その名の通り猿がいっぱい「モンキー・ビーチ」

モンキービーチ

船の上からも猿がたくさんいるのが確認できる、その名の通りモンキー・ビーチ。野生の猿がのびのびと暮らしています。人馴れしているため近寄ってくるので自由に写真を撮ることができます。ただし、病気を持っている可能性もあるので噛まれたり、物を盗られたりしないように細心の注意を払ってください。ボートを降りて島に渡るまでに膝下40cmほど水に浸かるため、水着か短パンがおすすめです。

住所:Ao Nang, Mueang Krabi District, Krabi
アクセス:アイランドホッピングのツアーに参加

 

(2)ピピ・ドン島の中心地「トンサイ村」

トンサイ湾とローダラム湾に囲まれたピピ・ドン島の中心地、トンサイ村。石畳が広がる路地の通りには宿やダイビングショップ、お土産屋さんなどが軒を連ね、まさにアジアの雰囲気が広がります。トンサイ村はビーチでのナイトライフも充実しており、朝から夜まで地元の方と観光客で賑わっています。

住所:Ao Nang, Mueang Krabi District, Krabi
アクセス:クラビ国際空港から車で30分

 

(3)最も美しい「マヤ・ベイ」周辺を周遊


Image Engin_Akyurt from Pixabay

アイランドホッピングで島を巡る際、訪れることの多いマヤ・ベイ。同じく訪れることの多いピピ・レイ島に行く途中で立ち寄り、ボートからその美しいマヤ・ベイを見学します。このマヤ・ベイ、実は環境保護のため2018年6月より上陸できなくなってしまいました。上陸せずともその美しさはボートからでもバッチリと確認することができます。

住所:Koh Phi Phi Le Ko Phi Phi Phi Phi Island, Krabi
アクセス:アイランドホッピングのツアーに参加

 

(4)ピピ・ドン島随一の繁華街「トンサイビーチ」

トンサイビーチ

プーケットやクラビからピピ・ドン島にアクセスする際、玄関口となるのがトンサイ湾ですが、その湾を中心に広がるのがこのトンサイビーチ。周辺にはバックパッカー向けのホステルなどの宿泊施設や飲食店、マッサージ店、お土産屋さんなど、たくさんのお店があり、多くの観光客で賑わっています。バックパッカー向けの宿泊施設が多いこともあり欧米系の観光客も多く、バーなどは朝まで営業しており常に賑わう明るい街です。治安も良いので女性同士の旅行でも安心して街歩きができるでしょう。

住所:Ao Nang, Mueang Krabi District, Krabi
アクセス:クラビ国際空港から車で30分、トンサイ湾から徒歩5分

 

(5)夜まで盛り上がる賑やかなビーチ「ロー・ダラム・ビーチ」

こちらもピピ・ドン島の玄関口となるトンサイ湾すぐのビーチ。エメラルドグリーンの海と白い砂浜が広がり、昼間はビーチアクティビティを楽しんだり、砂浜でゆっくりしたり思い思いの時間を楽しむことができるビーチ。夜になるとビーチ沿いには徐々にバーがオープンし、音楽を聴きながら砂浜でお酒を楽むことができ、1日中楽しめる賑やかなビーチです。トンサイ村に宿泊する際は、ぜひ夜のバーものぞいてみんなで交流しちゃいましょう!

住所:Tonsai bay Muang Krabi
アクセス:クラビ国際空港から車で30分、トンサイ湾から徒歩5分

 

4.タイ ピピ島で泊まりたいおすすめホテル

(1)ジボラ・リゾート(Zeavola Resort)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Zeavola Resort(@zeavolaresort)がシェアした投稿

ピピドン島の北に位置する5つ星の隠れ家リゾートがジボラ・リゾート。木造のヴィラのような開放感のある客室が人気で、プールやスパ、レストランも充実しています。レストランではタイ料理と各国のワインがいただけるほか、バーベキューを楽しむこともできますよ。

住所:11 Moo 8 Laem Tong, Koh Phi Phi, Ao Nang, Krabi
公式HP:https://www.zeavola.com/

 

(2)ピピ・アイランド・ビレッジ・ビーチ・リゾート(Phi Phi Island Village Beach Resort)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Linmada 📍BKK 🇹🇭(@linmada)がシェアした投稿

ロバーカオ湾沿いに位置する高級ホテルで、プライベートビーチやプールバー付きのインフィニティプール、フィットネス、レストランなどが充実しており、ホテル施設内だけでも十分に楽しむことができます。女性だけでも安心して泊まることのできるリゾートホテルです。

住所:49 Moo 8, T.Ao Nang, A. Muang, Krabi
公式HP:https://www.saiiresorts.com/phiphiisland/village/

 

(3)ピピ・ザ・ビーチ・リゾート(Phi Phi The Beach Resort)

ピピ島のロングビーチの丘に建つリゾートホテル。このホテルのおすすめポイントは、丘の中腹のバンガローから望めることがでできるエメラルドグリーンの美しい海です。バンガローまではカートでの送迎もあるので移動も楽チン。目の前に広がる海を眺めながらゆったりしましょう。また、猫をよく見かけることがあり癒されます。

住所:177 M00 7, T.Ao-Nang, Muang, Krabi
公式HP:https://phiphithebeach.com/

 

4.まとめ

今回はタイ ピピ島のおすすめ観光&体験10選をご紹介致しました。この他にもまだまだ書ききれないほどたくさんの観光スポットやオススメのレストラン、ショップ、アクティビティなどがあります。Ooohでは、現地の旅のプロがあなたの希望に沿った旅行プランをチャットで簡単ご提案致します。もちろん無料ですのでお気軽に相談してみてくださいね。

チャットでタイ旅行の相談が無料でできるOooh

>海外旅行の無料チャット相談「Oooh」

海外旅行の無料チャット相談「Oooh」

"簡単チャットで無料相談"
現地在住の旅のプランナーがあなたに合わせた旅行プランを提案から手配までしてくれるサービスです。

忙しいあなたでも旅プランナーと一緒に希望通りの旅を実現できます!