ベトナムフエの王道観光コース

ベトナムフエはベトナム最後の王朝で、1945年の滅亡まで143年にも渡り繁栄した古都です。フエは中心地を流れるフエン川を挟んで、北側の旧市街と南側の新市街に分かれます。街の中心地や郊外には王宮や寺院、王の帝廟など歴史的建造物などの観光スポットが点在し、ベトナム初の世界遺産など、見どころはいっぱいです。郊外はタクシーを使って効率よく周ることが重要なため、行きたいところをピックアップしておく必要があります。今回は多くの観光客が訪れ、歴史を感じるベトナムフエの王道観光コースをご紹介致します。

■ 9:00世界遺産「グエン朝王宮」を巡る

グエン朝王宮はフエの最大観光スポット。1802年〜1945年まで続いたグエン朝の王宮跡で、とても立派なその造りは中国の紫禁城をモデルにしたと言われています。その魅力的な王宮の注目ポイントは、ベトナムの伝統的な建築様式はもちろん、中国様式やヨーロッパのバロック式建築など様々な国の文化が融合しつつも、ベトナム独自の美しさを放っている点です。

19世紀、フランスから攻撃を受けたり、ベトナム戦争があったことで大きな被害を受け、建物の多くは大破してしまいましたが、今も修復作業が進められています。グエン朝王宮をじっくり見て周ると2、3時間はかかるので時間に余裕を持って周りましょう。

グエン朝王宮

住所:Trung Tam Bao Ton Di Tich Co Do Hue
開館時間:7:00-17:30
アクセス:新市街から車で5分
休み無し
入館料:15万VND

■ 11:30昼食でフエのご当地麺「ブン・ボー・フエ」をいただく

昼食は、フエのご当地麺ブン・ボー・フエをいただきましょう。ブン・ボー・フエは、太めの米粉の麺と牛肉を用いた牛肉麺で、ピリ辛のスープと肉団子やカニのすり身を乗せていただくのが定番です。地元で根強い人気を誇るブン・ボー・フエの名店といえば、ブン・ボー・フエ・バー・スアン。1986年創業の老舗で、ローカル食堂の雰囲気。地元の方も多く訪れる名店です。

ブン・ボー・フエ・バー・スアン

住所:17 Ly Thuong Kiet
営業時間:5:30-20:00
アクセス:王宮から車で10分
休み無し

■ 14:00フエで最も古い寺院「ティエン・ムー寺」を訪ねる

ティエン・ムー寺の写真
Photo by Quang Hong on Unsplash

1601年に建てられたフエで最も古い寺院がティエン・ムー寺です。「それを建てれば国が栄える」という天女のお告げを受けて建設されたという伝説があるティエン・ムー寺。見どころは、高さ21mの七重の塔と重さ2トンの大鐘です。

シンボルの七重の塔は、1845年に第3代ティエウチ皇帝によって建てられました。慈悲塔とも呼ばれ、幸福と天の恵みを意味しています。最上部には釈迦如来像が安置されています。フエで最も美しい寺院と言われているのでぜひ足を運んでみてください。

ティエン・ムー寺

住所:Huong Haa, Thanh pho Hue, Huong Hoa Thanh pho Hue Thua Thien Hue
開館時間:本殿7:00-18:00
アクセス:王宮から車で10分
休み無し、入館料なし

■ 16:00ベトナムショッピングといえば市場「ドンバ市場」でお買い物

旅の醍醐味、お土産探し。ベトナムには様々な市場がありますが、フエの市場といえばドンパ市場が有名です。2階建の大きな建物で、フエン川沿いのチャンティエン橋からすぐのところにあるドンパ市場には、衣服や靴、小物雑貨、生活用品、食料品など何でも揃い現地の人々の台所にもなっています。

市場の裏手には青果店などの屋台が並びますが、実はここも穴場スポット。地元の方が家庭菜園などで育てた果物などをお手頃価格で販売しています。少し形が崩れていたり傷が入っているものもありますが、味は変わらず美味しいので食べ歩きやホテルに持って帰るのに最適でしょう。

ドンパ市場

住所:2 Tran Hung Dao St., Phu Hoa, Hue
営業時間:7:00-19:00
アクセス:王宮から徒歩15分
休み無し

■18:00食べるのがもったいない!?「フエの宮廷料理」をいただく

お腹がすいてきたらフエならではのディナーを楽しみましょう。フエのグルメで外せないのが宮廷料理です。フエにはベトナム最後の王朝であるグエン朝が栄えていた頃に、皇帝が召し上がっていた宮廷料理を食べられるレストランがいくつもあります。宮廷料理は野菜の彫刻だけでも芸術的で、細かい部分までとても美しく豪華に作られており、当時のグエン朝の繁栄が思い起こされます。贅沢な宮廷料理ディナーを堪能してください。

ティエン・フオン

住所:20 Chi Lang
営業時間:7:00-22:00
アクセス:王宮から車で4分
休み無し

■ 20:00ベトナム伝統の「アオザイショー」を楽しむ

美味しいフエのディナーをいただいたら、アオザイショーの鑑賞へ。毎晩20時から始まるアオザイショーは、ベトナムの伝統衣装や伝統芸能を見ることができる人気のイベントです。ベトナムの伝統衣装アオザイには皇帝用、結婚式用、学生用など様々な種類がありますが、どれも鮮やかで美しいものばかり。ショーではなんと50種類以上ものアオザイを見ることができるので飽きることはありません。

ショーの後にはアオザイを着た方と記念撮影ができるほか、ご自身も試着や購入をすることができるのも嬉しいポイント。オーダーメイドもできるので、お土産にもいいですよね。

アオザイショー

住所:51 Le Loi, Hue
開演時間:毎日20:00〜
アクセス:王宮から車で6分

■ 21:30夜のお散歩に「チャンティエン橋」のライトアップを鑑賞

フエは王宮や博物館などがある旧市街と、ホテルやレストラン、ショップが集中する新市街に分かれていますが、チャンティエン橋はその2つを結ぶフエン川に渡された橋です。フランス軍によって建設され、昔、近くにお金を作る工場があったことから、お金という意味の「チャンティエン」橋と名付けられたと言われています。

夜になり、ライトアップされたチャンティエン橋はとっても幻想的。数秒ごとに色が変わり、見る人を飽きさせません。橋の近くには整備された公園があり市民の憩いの場となっています。夜のお散歩がてらにライトアップを見てゆっくりするのもいいですね。

チャンティエン橋

住所:Cau Truong Tien, Tp. Hue, Thua Thien Hue
営業時間:土日19:00-22:00時頃
アクセス:王宮から徒歩15分

■フエは郊外にも見どころスポットがたくさん
フエはこの他にも見どころスポットがたくさん。皇帝が眠る帝廟は郊外に点在しているため、1日で周りきるのは難しいです。歴史的建造物が多いため、1つ1つをじっくり見て周ると時間がかかるので、郊外には余裕を持って2泊3日くらいあるのが理想的でしょう。フエ観光はうまくスケジューリングして効率よく周るのがポイントです。

■まとめ

今回はフエの王道観光コースをご紹介致しました。初めてフエを訪れる方向けに、フエの見どころをぎゅっと詰め込んだ内容になっておりますが、Ooohでは1人1人に合ったオリジナルプランを作成しております。観光地をたくさん周りたい!カフェ巡り中心の旅にしたい!などご要望をお聞かせください。皆様にとって素敵な旅となりますように。

チャットでベトナム旅行の相談が無料でできるOooh

>海外旅行の無料チャット相談「Oooh」

海外旅行の無料チャット相談「Oooh」

"簡単チャットで無料相談"
現地在住の旅のプランナーがあなたに合わせた旅行プランを提案から手配までしてくれるサービスです。

忙しいあなたでも旅プランナーと一緒に希望通りの旅を実現できます!

CTR IMG