コロンビアのおすすめホテルまとめ

ペルーやアルゼンチン、ブラジルなど他の南米諸国に比べると、日本人にはあまり観光地としてなじみのないコロンビア。
しかしコロンビアは近年欧米人を中心に人気を集めている国なんです。それもそのはず、コロンビアには世界遺産の街「カルタヘナ」や悪魔の岩「ピエドラ・デル・ペニョール」、手作りの町「グアタペ」など魅力的な観光地が点在しています。
今回はそんなコロンビアへの旅行を考えていらっしゃる方必見、おすすめホテルについてご紹介します。

 

1.コロンビアの基本情報

コロンビアの国旗

【国名】コロンビア共和国(Republica de Colombia)
【首都】ボゴタ(Bogota D.C.)
【人口】約4875万人(2019年)
【面積】113万9000㎢(日本の約3倍)
【通貨】コロンビア・ペソ(Colombia Peso)
【時差】日本より14時間遅れ、サマータイムの採用はなし
【言語】スペイン語
【宗教】カトリックが約80%
【民族構成】メスティソ(先住民とスペイン人の混血)が75%、ヨーロッパ系が20%、アフリカ系が4%、インディヘナ(先住民)ほかが1%
※南米で最も混血の割合が高い国として知られる

 

2.コロンビアのおすすめホテル

(1)ボゴタ(Bogota D.C.)

ボゴタ

コロンビアの首都として知られるボゴタ。
赤道に近いにも関わらず、標高が高いために年間を通じて穏やかな気候を楽しめるボゴタは、欧米を中心に穴場の観光地としての人気を集めています。
ボゴタのおもなみどころとしては、先植民地期の黄金製の美術品が展示されている「黄金博物館」や、ボゴタの街を見下ろせる「モンセラーテの丘」、旧市街の中心「ボリバル広場」、ボゴタの夜景を楽しみたい方におすすめの「コルパトリア・タワー展望台」などがあります。

◇クラウン・プラザ・テケンダマ(Crowne Plaza Tequendama)

旧市街から徒歩圏内の場所に位置する歴史ある大型ホテル、「クラウン・プラザ・テケンダマ」。
趣あるホテルで、広いロビーが印象的。ショッピングアーケード、カフェやレストラン、スパなどの施設も充実しており、優雅なひとときを過ごすことができます。

◎詳細情報
所在地:Carrera 10 No.26-21
電話番号:(091)382-0300
客室数:573室
公式HP:https://www.ihg.com/crowneplaza/hotels/jp/ja/reservation

◇カサ・デコ(Hotel Casa Deco)

旧市街の北に位置するブティックホテル、「カサ・デコ」。
2009年にオープンしたホテルで、設備は新しく、客室のデザイン性も高いです。レストランはありませんが、バーは併設されており、屋上のテラスから眺めることができる周囲の自然に溢れた風景も魅力的。

◎詳細情報
所在地:Calle 12C No.2-36, La Candelaria
電話番号:(091)282-8040
客室数:21室
公式HP:https://www.hotelcasadeco.com/

◇カサ・ベジャ・ビスタ(Casa Bella Vista)

チョッロ・デ・ケベド広場に面した、カラフルでユニークなペイントが印象的なホステル、「カサ・ベジャ・ビスタ」。
ドミトリーはベッド数5、6、10でいずれも男女混合。各自専用のロッカーがあり、キッチンも無料で利用できます。個室にはテレビも完備されています。

◎詳細情報
所在地:Carrera 2 No.12B-31
電話番号:(091)334-1230
客室数:5室

 

(2)カルタヘナ(Cartagena)

カルタヘナ

ユネスコの世界遺産にも登録される美しい町で、コロンビア随一の観光都市であるカルタヘナ。
正式名称をカルタヘナ・デ・インディアスというこの町は、灼熱の太陽が照り付けるカリブ海のリゾート地であり、植民地時代の城壁に囲まれた風情ある町でもあります。
カルタヘナのおもなみどころとしては、約4㎞にわたって旧市街を囲む「城壁」や、イギリス艦隊の攻撃を退けた強固な要塞「サン・フェリペ要塞」、カルタヘナを一望できる「ポパの丘」、海水浴を楽しめるビーチが点在する「ボカ・グランデ」などがあります。

◇ソフィテル・サンタ・クララ(Sofitel Santa Clara)

1621年に建てられた修道院を改装してつくられたえ趣あるホテル、「ソフィテル・サンタ・クララ」。
樹々が生い茂るパティオや、至る所に残るコロニアルな雰囲気が魅力で、プールやスパなどの設備も充実しています。

◎詳細情報
所在地:Calle del Torno No.39-29
電話番号:(095)650-4700
客室数:161室
公式HP:https://sofitel.accor.com/geoloc/selectdisplayzone/index.en.shtml

◇カルタヘナ・プラザ(Cartagena Plaza)

ボカ・グランデ地区に位置する4つ星のリゾートホテル、「カルタヘナ・プラザ」。
ホテルの目の前には美しいビーチが広がっており、スイミングプールも完備されています。

◎詳細情報
所在地:Bocagrande Cra 1ra No.6-154
電話番号:(095)665-4000
客室数:310室
公式HP:https://www.doradoplaza.com/

◇バントゥ・ホテル&ライフスタイル(Bantú Hotel & Lifestyle)

旧市街にあるブティックホテル、「バントゥ・ホテル&ライフスタイル」。
コロニアル建築を改装した館内は、テラコッタの床、天井の木の太い梁などと新しいデザインが上手く融合しており、落ち着いた空間でくつろぐことができます。

◎詳細情報
所在地:Calle de la Tablada No.7-62
電話番号:(095)664-3362
客室数:28室
公式HP:https://www.bantuhotel.com/

 

(3)コーヒー農園に泊まろう!「ハシエンダ・ヴェネシア(Hacienda Venecia)」

コロンビア、コーヒー

言わずと知れたコーヒー生産国、コロンビア。
コーヒー生産は、「コロンビアのコーヒー農園の文化的景観」としてユネスコの世界遺産にも登録されるほど、コロンビアを代表する文化として知られています。そんなコーヒー生産の本場で、コーヒー農園に泊まることができる…そんなコーヒー好きには夢のような場所が「ハシエンダ・ヴェネシア」です。

「ハシエンダ・ヴェネシア」では、コーヒー農園や加工工場の見学ができるとともに、コーヒー農園のど真ん中に泊まることができます。そしてそして宿泊をすると、なんと本場コロンビアの美味しいコーヒーが飲み放題!!
ぜひ本場のコーヒーを心ゆくまでお楽しみください。

◇ハシエンダ・ヴェネシア(Hacienda Venecia)

所在地:Manizales
公式HP:http://www.haciendavenecia.com/

 

 

コロンビアに行こう!

いかがだったでしょうか。今回はコロンビアのおすすめホテルに関する情報をまとめてご紹介しました。ぜひコロンビアの旅を心ゆくまで楽しんでくださいね。
Ooohでは、皆さま一人ひとりのご要望に合わせた旅のプラン作りのお手伝いをさせていただいております。些細なことでも構いませんので、ぜひお気軽にご相談ください。

チャットでコロンビア旅行の相談が無料でできるOooh

>海外旅行の無料チャット相談「Oooh」

海外旅行の無料チャット相談「Oooh」

"簡単チャットで無料相談"
現地在住の旅のプランナーがあなたに合わせた旅行プランを提案から手配までしてくれるサービスです。

忙しいあなたでも旅プランナーと一緒に希望通りの旅を実現できます!