フィリピン、セブ島のおすすめ観光&体験10選

フィリピン随一のリゾート地、セブ島。日本からの直行便もありファミリーやカップル、一人旅や留学など全てのターゲットに大人気のリゾートエリアです。透明度の高い透き通った海に面したリゾートホテルでゆっくりしたり、マリンスポーツなどのアクティビティも充実しているためアクティブに楽しみたい方にもおすすめです。近年、観光客が続々と増えていることもあり、ラグジュアリーなリゾートホテルも多く建てられています。今回はそんな世界中から観光客の集まる大人気リゾートエリア、セブ島のおすすめ観光&体験10選をご紹介致します。

1.フィリピン セブ島について

アジアの大人気リゾート地としてもランキング上位に入るフィリピンのセブ島。観光の中心はセブ・シティですが、実はセブ島はビジネスホテルやビルが多く建つ場所なので、透明の海を眺めながらゆっくり過ごしたり、マリンスポーツなどリゾートライフを求めてやって来る方は、リゾートホテルが立ち並ぶマクタン島という島が拠点となります。
また、セブ島は知る人ぞ知る星空が綺麗な場所でもあります。現在セブ島に移住している日本の方が「惑星観測の活動をするなら大気の良いセブ島しかない」と、セブ島で初めての天体観測所を建設する計画を進めているそうです。
旅行する際の気になる治安ですが、セブ島は他の東南アジアの観光地と比べると、治安は良いほうと言われています。2016年の大統領選挙をきっかけに、治安はさらに改善されていきました。日本と比べると軽犯罪は断然多いですが、しっかり危機意識を持って行動すれば、安全に旅行を楽しむことができると思います。

2.フィリピン セブ島のベストシーズンは?

ベストシーズンは、乾季に当たる12〜5月です。
気温は26度〜29度で、晴れの日が多く過ごしやすいです。6〜11月の雨季にはスコールが多いですが、一気に降ったらピタッと止んで晴れることが多いです。マリンスポーツには注意が必要ですが、ホテルが安くなるというメリットもあります。

3.フィリピン セブ島で体験したいこと

(1)アイランドホッピング!「ヒルトゥガン島」でシュノーケル

シュノーケリングをする3人
Photo by Ishan @seefromthesky on Unsplash

セブ島に来たら絶対に参加したいのがアイランドホッピング。美しい島々を巡り、シュノーケルやBBQ、マリンスポーツを楽しむことができます。ツアーごとに周る島が決まっているので、お気に入りを見つけてぜひ参加してみましょう。ヒルトゥガン島付近は鮮やかな小魚がたくさんいるので、シュノーケルが人気です。

住所:Hilutungan Island, Cebu
アクセス:アイランドホッピングツアーに参加

(2)絶景!「モアルボアル島」に上陸

モアルボアル島

セブ本島にあり西岸随一のリゾートエリア。マクタン島のように高級リゾートホテルが建ち並ぶ豪華リゾートという雰囲気ではなく、ビーチ沿いにゲストハウスやレストランが立ち並ぶ素朴でのんびりとした雰囲気のリゾートです。砂浜は真っ白に煌めき、エメラルド色に輝く海に潜れば、カラフルな熱帯魚やウミガメ、たくさんの魚たちが出迎えてくれます。

住所:Moalboal, Philippines
アクセス:セブ市内から車で約2時間半

(3)「チョコレート・ヒルズ」を観光


Photo by Jacky Lo on Unsplash

可愛らしい名前のついた丘は人気の観光スポットで、なんと1000個以上もの三角の山が連なっています。4〜6月は木々が枯れ、丘の一面が茶色に染まってチョコレートに見えることからその名前がつきました。この特異的な地質がフィリピンの国家地質学記念物に指定され、フィリピンの豊かな自然を代表する観光地ともなっていることから、世界遺産の候補としては名前が挙がっています。

住所:Loay Interior Road, Carmen, Bohol
アクセス:セブ港からボホール島からタグビララン港まで船で約2時間

(4)セブシティを観光!巨大な字架「マゼラン・クロス」

マゼラン・クロス

世界一周をしていた冒険家のマゼランが、セブに到着した際に建てたとされる十字架が残されています。小さな建物ですが、天井にはセブ王が描かれ見どころとなっています。昔からこの十字架を煎じて飲むと病に効くと信じられており、少しずつ削り取って持ち帰る人があとを絶たなかったほど。セブシティの観光は、スポットが点在しているためカーチャーターが便利ですよ。

住所:P. Burgos St, Cebu City, Cebu
アクセス:オスメニア・サークルから車で20分

(5)セブで有名なアバカグループの「アバカ・ベイキング・カンパニー」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sumi(@mojakou)がシェアした投稿

セブにいくつもの飲食店を展開する有名なアバカグループ。そのベーカリーショップは欧米スタイルのおしゃれな店内で、こだわりのパンやサンドイッチ、パンケーキ、タルトなどがいただけます。旅の休憩にぜひ立ち寄ってみてください。

住所:Crossroads, Banilad Rd, Lungsod ng Cebu, 6000 Lalawigan ng Cebu
営業時間:7:00-22:00
アクセス:オスメニア・サークルから車で16分

(6)ちょっぴり高級ディナーを!「アバカ・レストラン」

アバカグループが手がける地中海料理がいただける高級レストラン。ホテルに併設していますが、宿泊していなくても利用することができます。隠れ家のようにたたずみ、薄暗い道を進んでいくとキャンドルの灯るおしゃれな大人の空間が広がります。ちょっとした記念日や旅の思い出にぜひ訪れたいお店です。

住所:Punta Engaño Rd, Lapu-Lapu City, 6015 Cebu
営業時間:7:00-10:00,11:00-16:00,17:00-22:00
アクセス:セブ国際空港から車で20分

(7)買い物ならココ「SMシティ・セブ」

SMシティ・セブ

セブ島のショッピングモールで唯一、免税店があるのが特徴です。SMモール内にはお買い物以外のアクティビティが楽しめる映画館やボーリング場、ビリヤード場まであるので、地元の人の集いの場にもなっています。本館と北館からなっていて、テナント数は500店舗以上の大型ショッピングモールです。

住所:Juan Luna Avenue, North Reclamation Area, Cebu City, Cebu
営業時間:10:00-21:00
アクセス:オスメニア・サークルから車で25分

(8)「カワサン滝」の大自然で大冒険

カワサン滝

滝の高さ40m、セブ島最大の滝つぼを持つカワサン滝。エメラルドグリーンの輝く水がとても美しい滝です。最大の魅力は、なんといってもアクティビティです。イカダボートで滝つぼに行き滝行をしたり、崖からの豪快なダイブなど、体を動かしたい方も大満足できるスポットです。

住所:Badian, 6031 Cebu
アクセス:セブ市内から車で3時間

(9)サン・ペドロ要塞

サン・ペドロ要塞

建物はスペイン植民地時代に建てられたもので、フィリピンで最も古い要塞と言われています。1565年に木造建築として建設が始まり、1738年にサンゴ石の堅固な姿に生まれ変わりました。現在は観光名所として開放され、要塞内には沈没船から引き上げた遺品を展示する博物館も併設されています。

住所:A. Pigafetta Street, Cebu City, 6000 Cebu

(10)リゾートホテル「シャングリ・ラ・マクタン・リゾート&スパ」

 

この投稿をInstagramで見る

 

nylema(@yanajec84)がシェアした投稿

観光客に大人気の、セブでトップクラスの高級リゾートホテルです。ヤシの木に囲まれたインフィニティプールやレストラン、バーなどがあり、中でも1番の人気はスパ施設が充実していることでしょう。広い庭にあるスパラウンジのチー・スパ・ビレッジは必ず訪れたい場所です。

住所:Punta Engaño Rd, Lapu-Lapu City, Cebu
アクセス:セブ国際空港から車で20分

4.まとめ

今回はフィリピン セブ島のおすすめ観光&体験10選をご紹介致しました。この他にもまだまだ書ききれないほどたくさんの観光スポットやオススメのレストラン、ショップ、アクティビティなどがあります。Ooohでは、現地の旅のプロがあなたの希望に沿った旅行プランをチャットで簡単ご提案致します。もちろん無料ですのでお気軽に相談してみてくださいね。

チャットでフィリピン旅行の相談が無料でできるOooh

>海外旅行の無料チャット相談「Oooh」

海外旅行の無料チャット相談「Oooh」

"簡単チャットで無料相談"
現地在住の旅のプランナーがあなたに合わせた旅行プランを提案から手配までしてくれるサービスです。

忙しいあなたでも旅プランナーと一緒に希望通りの旅を実現できます!