インド、バラナシのおすすめ観光&体験10選

インドのバラナシはヒンドゥー教の聖地として国内外から多くの人々が訪れる場所です。北から南へと流れるガンジス河が、唯一南から北へ向かって流れている巡礼の地としても世界的に有名です。河辺でヒンドゥー教徒が沐浴して身を清める様子を、テレビなどで一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。今回はそんなインドのバラナシのおすすめ観光&体験10選をご紹介致します。

1.インド バラナシについて

バラナシの観光スポットは、大きく分けて3つあります。「旧市街」には、バラナシで最も神聖な場所として知られるヴィシュワナート寺院があり、「新市街」には高級ホテルなどが軒を連ねる、イギリス統治時代に整備された一帯が広がります。また、「ベンガリー・トラ」にはバックパッカー向けの宿やレストランが点在しています。

バラナシへのアクセスは、デリーを経由して国内線で行くのが一般的。デリーからは1日8〜11便が就航しており、所要時間は約1時間30分です。

2.インド バラナシのベストシーズンは?

バラナシは大きく乾季(11〜3月)と雨季(4〜6月)の2つのシーズンに分けられます。12〜2月は最高気温が25度前後と過ごしやすくベストシーズンと言えるでしょう。4〜6月は気温が40度を超えることもありとても暑い時期です。7〜9月は非常に雨が多くなります。

3.インド バラナシで体験したいこと

(1)ボートに乗って早朝の「ガンジス河」を散策


Photo by Srivatsan on Unsplash

インド人の多くはガンジス河(ガンガー)の沐浴場(ガート)で水を浴び、全身を清めてから1日が始まります。朝一から多くの人々で賑わい、ガンガーでは人々の日常を間近で感じることができます。観光客用に船が待機しているので、値段交渉して利用しましょう。

ガンジス河のボートトリップ

住所:Dashashwamedh Ghat Rd, Ghats of varanasi, Godowlia, Varanasi, Uttar Pradesh
営業時間:日の出前〜
アクセス:ダシャーシュワメード・ガート周辺
料金:1隻1時間Rs.500目安、相乗りの場合安くなる

(2)インド人が最期の場所として望む場所「マニカルニカー・ガート」

マニカルニカー・ガートは、ガンジス河にある火葬場です。ヒンドゥー教徒では、亡くなったらここで火葬されることを望む人が多く、常に煙が絶えません。人生観や宗教観の違いを感じることができるでしょう。写真撮影は控えてくださいね。

マニカルニカー・ガート

住所:Near Rajendra Prasad Ghat, Garawasi, Jugul Tola, Varanasi, Uttar Pradesh
アクセス:ダシャーシュワメード・ガートから徒歩12分

(3)バラナシで最も神聖な場所「ヴィシュワナート寺院(ゴールデン・テンプル)」

バラナシで最も賑わう中心地、旧市街に位置する最も神聖とされる場所がヴィシュワナート寺院。屋根と尖塔に金が使われているため、別名ゴールデン・テンプルとも呼ばれています。境内へはヒンドゥー教徒のみが入ることができます。

ヴィシュワナート寺院(ゴールデン・テンプル)

住所:Lahori Tola, Varanasi, Uttar Pradesh
営業時間:24時間
アクセス:ダシャーシュワメード・ガートから徒歩5分

(4)ヒンドゥー教徒の夜のお祭り「アールティー」を見学しよう

アールティーとは、ガンジス河に祈りを捧げるヒンドゥー教徒のお祭りで、日没と同時に始まります。毎晩、様々なガートで行われていますが、ダシャーシュワメード・ガートのアールティーが最も賑やかで盛大です。生演奏も行われるのでぜひ覗いて見ましょう。

ダシャーシュワメード・ガートアールティー

住所:Dashashwamedh Ghat Rd, Ghats of varanasi, Godowlia, Varanasi, Uttar Pradesh
営業時間:日没〜
アクセス:ダシャーシュワメード・ガートの河沿い

(5)一部が博物館となっている「ラーム・ナガル城」

ラーム・ナガル城は1750年に建てられ、現在も宮殿として使用されています。その一部を博物館として公開しており、武器や18世紀の生活に使われていた食器などが展示されています。

ラーム・ナガル城

住所:Mirzapur – Varanasi Road, Purana, Ramnagar, Uttar Pradesh
営業時間:10:00-17:00
アクセス:ダシャーシュワメード・ガートから車で20分

(6)日本人が経営するおしゃれカフェ「イーバ・カフェ」

地元の若者からも人気の日本人が経営するカフェレストラン。日本料理がそんなに多くないですが、内装もおしゃれで、インドのトイレ事情はまだ良いとは言えない中で、比較的キレイなのも安心です。

イーバ・カフェ

住所:Krimkund, Shivala | B3/335B, Varanasi
営業時間:9:00-22:30
アクセス:ダシャーシュワメード・ガートから徒歩15分

(7)東南アジアの料理は幅広くいただける「カントン・ロイヤル」

バラナシの新市街にある多国籍料理がいただけるレストランです。お値段もリーズナブルで、インド料理はもちろん、タイ料理やベトナム料理、中華料理など幅広いメニューが並びます。

カントン・ロイヤル

住所:S.20 / 51, Hotel Surya, A-5, The Mall Rd, Cantt, Varanasi, Uttar Pradesh
営業時間:11:00-23:00
アクセス:ダシャーシュワメード・ガートから車で10分

(8)少し足を延ばして「サールナート」という小さな村へ

バラナシから北へ8kmの距離にある小さな村サールナート。仏教文化が栄えていた頃の遺跡や寺院が点在しています。サールナートは、ブッダが初めて仏教の教えを説いた場所とされています。

サールナート

住所:Sarnath
アクセス:バラナシから車で約30分

(9)サールナートで最も大きな寺院「ムルガンダ・クティ寺院」

1931年に建てられたサールナートで最も大きな寺院です。本堂には金色の本尊が安置されており、壁のブッダの一生を描いたフラスコ画は、日本人画家によって手がけられたもので見どころです。

ムルガンダ・クティ寺院

住所:Sarnath, Varanasi, Uttar Pradesh
営業時間:日の出〜日没
アクセス:バラナシから車で約30分

(10)遺跡の仏像や彫刻を展示「サールナート美術館」

サールナート美術館では、遺跡公園で発見された遺跡の仏像や彫刻を展示しています。ここで見られる4頭の獅子は、インド硬貨のデザインにもなっています。

サールナート美術館

住所:Saranth Station Rd, Sarnath, Varanasi, Uttar Pradesh
営業時間:9:00-17:00
アクセス:ムルガンダ・クティ寺院から徒歩9分

4.まとめ

今回はインド バラナシのおすすめ観光&体験10選をご紹介致しました。この他にもまだまだ書ききれないほどたくさんの観光スポットやオススメのレストラン、ショップ、アクティビティなどがあります。Ooohでは、現地の旅のプロがあなたの希望に沿った旅行プランをチャットで簡単ご提案致します。もちろん無料ですのでお気軽に相談してみてくださいね。

チャットでインド旅行の相談が無料でできるOooh

>海外旅行の無料チャット相談「Oooh」

海外旅行の無料チャット相談「Oooh」

"簡単チャットで無料相談"
現地在住の旅のプランナーがあなたに合わせた旅行プランを提案から手配までしてくれるサービスです。

忙しいあなたでも旅プランナーと一緒に希望通りの旅を実現できます!

CTR IMG