アメリカ、西海岸エリアを訪れたら食べたいグルメ&お土産14選

1年を通して温暖な気候のアメリカ西海岸。エンターテインメントであふれるロサンゼルスや坂の街、サンフランシスコなどの観光都市のほか、美しい絶景が楽しめるグランドキャニオン国立公園をはじめとした観光スポットも数多くあります。そんなアメリカ西海岸のグルメといえば、ガッツリとボリュームのある料理を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。またお土産選びは旅の醍醐味。渡す相手が喜んでくれるものを選びたいですよね。今回は、アメリカの西海岸エリアへ旅行した際のおすすめグルメ、お土産を紹介します。

アメリカ西海岸ってどんな場所?

ハリウッド

アメリカの西海岸は太平洋に面したアメリカの最西部のことを指します。西海岸の歴史は比較的新しく、19世紀後半のゴールドラッシュ以降に移住してきた人たちが居住者のほとんどを占めているといわれています。港町サンフランシスコには、ショッピングやグルメスポットが満載。ロサンゼルスでは、テーマパークからビーチまで、バラエティーに富んだ遊びが満喫できます。またラスベガスでは、カジノやショーなど華やかなエンターテインメントを楽しむことも。このような世界都市がある一方で、グランドキャニオンなどの地球が生んだ雄大かつ神秘的な自然遺産があることも西海岸の魅力です。また一年を通して温暖な気候であるので、観光はもちろん移住先としても人気を集めています。

アメリカ西海岸のおすすめグルメ

アメリカ西海岸を訪れた際に食べてほしいおすすめのグルメを紹介します。

(1)カリフォルニアロール(California Roll)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yun’s Small Kitchen(@ysmallkitchen)がシェアした投稿


元々日本の寿司を参考にしたものですが、日本では使われないような珍しい食材が使われています。もはやロサンゼルスの料理と言っても過言ではありません。見た目の派手さを好む傾向にあるので、色が映える食材が使われており、見た目がとても綺麗です。

(2)ガンボ(Gumbo)

 

この投稿をInstagramで見る

 

[̲̅N]𝕒𝕜𝕜𝕖𝕕🥑 [̲̅C]𝕙𝕖𝕗(@nakkedchef)がシェアした投稿


肉もしくは甲殻類にセロリ、玉ねぎ、ピーマンなどの野菜を混ぜ合わせて作られた、濃厚なスープです。カレーのようにご飯の上に乗せて食べます。

(3)ガーリッククラブ(Garlic Club)

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝐦ᗩ𝐤αнᎥ𝓴Ɨ(@makahiki1003)がシェアした投稿


生きたカニをそのまま茹で、ニンニク、バター、こしょう、オリーブオイルを熱したソースをかけてオーブンにかけた料理。サンフランシスコを代表する絶品料理として知られています。

(4)ブリトー(Burrito)

 

この投稿をInstagramで見る

 

🌱 #VeganFoodPlug(@veganfoodplug)がシェアした投稿


トルティーヤで米や肉、豆、野菜などを巻いた料理です。メキシコ料理が盛んなカリフォルニアではよく食べられています。メキシコのブリトーに比べ大きいのが特徴。

(5)サンドイッチ(Sandwich)

 

この投稿をInstagramで見る

 

YonosoyChef(@yonosoychef)がシェアした投稿


最近ではヘルシー志向が高まっており、野菜がたっぷり入ったサンドイッチが特に人気だそう。アメリカではコールドサンドイッチ(パンを焼かないタイプのサンドイッチ)にアボガドやレタス、トマトなどの野菜を自分でチョイスすることができる店が多いです。日本よりも高価ですが、ボリューミーなので満足できるはず。

(6)クラムチャウダー(Clam Chowder)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mo’s Seafood & Chowder(@moschowder)がシェアした投稿


サンフランシスコには様々なクラムチャウダーがあります。クラムチャウダーは、ハマグリが使われているスープで一般的にはお椀に入っていますが、パン屋などではパンの中をくりぬいてそこにクラムチャウダーを入れてあるお店も。

アメリカ西海岸のおすすめお土産

アメリカ西海岸の旅の思い出にぜひ手に入れたいお土産を紹介します。

(1)ROUTE66グッズ

ルート66

アメリカロサンゼルスといえばROUTE66。一度は目にしたことがあるマークなのではないでしょうか。シカゴとサンタモニカを結ぶルート66は、連邦最初の国道の一つ。映画『カーズ』や『フォレスト・ガンプ』にも登場したことで知られています。終点サンタモニカが近郊にあるため、どのお土産屋さんにも関連グッズが置いてあります。

(2)Bath & Body Worksのハンドソープ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bath & Body Works(@bathandbodyworks)がシェアした投稿


バスアンドボディーワークスおしゃれで可愛いスキンケア商品を多く扱うお店です。魅力は何と言ってもパッケージの可愛さです。キラキラのラメが入っていたり、季節に合わせたパッケージも多く出ています。まとめ買いすると安くなるシステムなのでお土産に最適。

(3)Trader Joe’s のエコバック

 

この投稿をInstagramで見る

 

Trader Joe’s Bags(@trader_joes_bags)がシェアした投稿


Trader Joe’s(トレーダージョーズ)はアメリカ西海岸を中心に展開する、ロサンゼルスの生活では欠かせないスーパーです。お手頃な価格でアメリカンで可愛いお菓子などを買うことができます。エコのために買い物袋持参を推奨しているだけあり、オリジナルエコバッグは丈夫なつくりになっています。ポップで可愛いデザインが目を引きます。

(4)オスカー像のレプリカ

 

この投稿をInstagramで見る

 

maki🍀(@maki2671)がシェアした投稿


日本でも毎年注目されるアカデミー賞。受賞者にはオスカー像が贈られますが、ロサンゼルスにはオスカー像のレプリカがたくさん売られています。「ベストカップル」や「ベストフレンド」などさまざまな賞が記されたオスカー像が揃っているので、ぜひ渡す相手に合わせた一体を選んでみてください。

(5)URBANIC PAPER BOUTIQUEの文房具

 

この投稿をInstagramで見る

 

shelly‪⸜❤︎⸝‬(@shelly_stationery)がシェアした投稿


文房具のセレクトショップ、アーバニック・ペーパー・ブティックには世界中からセンスのある文房具が集まっています。日本ではあまりみられないようなユニークなデザインも多く、女性へのお土産に喜ばれること間違いなし。

(6)Sriracha Hot Chili Sauce(スリラチャソース)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Barney Gordon(@barney1524)がシェアした投稿


大抵どこのレストランにも置いてある万能なソース。ロサンゼルス発のエスニックなチリソースです。アメリカ人はとにかく何にでもこれをふりかけて食べています。

(7)Whole Foodsのミックスナッツ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Whole Foods Market(@wholefoods)がシェアした投稿


オーガニックスーパーでお馴染みのホールフーズ。その中で目を引くのが量り売りで売っているシリアルやナッツ類です。量り売りなので自分の好きな配合でシリアルが作れるのも面白いポイントです。また、ナッツやドライフルーツもミックスすればオリジナルのミックスナッツを作ることができます。

(8)Peet’s Coffeeのコーヒー

 

この投稿をInstagramで見る

 

Peet’s Coffee(@peetscoffee)がシェアした投稿


カリフォルニア生まれのコーヒーチェーンのピーツコーヒー。実はスターバックスの創業者はこのピーツコーヒーで学び、スターバックスをオープンさせたそうです。カリフォルニア各地にチェーン展開しているのでカルフォルニアではスターバックスと同じくらい見かけるコーヒー店です。

アメリカ西海岸の旅を楽しもう

いかがでしたか? アメリカ西海岸には日本人の口にも合う美味しい料理がたくさんあります。ぜひ訪れた際は紹介したグルメを食べてみてください。またアメリカ西海岸を感じられる、実用的かつアメリカ西海岸らしいお土産を集めてみました。もしお土産選びに迷ってしまったら参考にしてみてくださいね。
Ooohでは現地に詳しい旅のプロが、チャットを通してあなたの希望に合わせて旅行プランをご提案します。チャットは無料で利用できますので、ぜひお気軽に相談して下さい。

チャットでアメリカ旅行の相談が無料でできるOooh

>海外旅行の無料チャット相談「Oooh」

海外旅行の無料チャット相談「Oooh」

"簡単チャットで無料相談"
現地在住の旅のプランナーがあなたに合わせた旅行プランを提案から手配までしてくれるサービスです。

忙しいあなたでも旅プランナーと一緒に希望通りの旅を実現できます!